食生活を改善すれば、つらい便秘も解消される

便秘を解消するには食物繊維を意識して摂取するのが大事

 

便秘で毎日に悩まされている女性はどのくらいいるでしょうか?

 

今や便秘外来も多数でき、通院している方も多いと聞きます。最終的にお薬を使うのも一つの手段ですができれば自然な形で解消するのが理想的ですね。

 

便秘を解消するには食物繊維を意識して摂取するのが大事です。

 

お勧めの食品を紹介します。

 

野菜、果物を中心にバランスよく摂取する

 

ほうれん草、人参、ごぼう、たまねぎ、トマト、さつまいも、かぼちゃ、グレープフルーツ、キウイ、りんご、これらには食物繊維が豊富です。意識してこれらをとってみましょう。

 

パン、パスタ、ラーメンなどの炭水化物を控える

 

たまに食べる分にはいいのですが、これらは腸内に長時間停滞しやすく、便の排出をおくらせ、又脂肪化されやすいです。

 

日本人は古来から米といわれるように米です。

 

白米ではなく、発芽玄米、雑穀米がおすすめです。

 

白米よりも倍の食物繊維が入っています。

 

毎日食べる主食を変えてみるのは効果的です。そして納豆にえごま油、オリーブ油などをかけて食べるのが効果的です。

 

間食するものにもこだわろう

 

ポテトチップス、チョコレート、ケーキといった高カロリーのものを沢山食べてませんか?

 

これらは肥満になりやすく、便秘の敵といえると食べ物です。

 

間食はできればあまりしないのが理想的ですが、どうしても食べたいときも少なからずあるかと思います。そのときは和菓子をすすめます。

 

まんじゅう、大福にはあんこが入ってますが、小豆は食物繊維が豊富です。食べ過ぎはいけませんが、1〜2個までなら大丈夫です。それからドライフルーツもおすすめです。

 

この利点は持ち歩きにもすぐ便利なことです。

 

マンゴー、パイナップル、レーズン、キウイなど多々売られてますよね。

 

通常のフルーツが凝縮され甘味もしっかりつき、腹持ちがいいので満腹感も得られる上に、食物繊維も豊富で効果的です。

 

他にも運動、睡眠なども大事なことはありますが、今回は食事に重点をおき、書いてみました。ぜひ参考にしてくださいね。